お得な情報マガジン

ペットのしつけ

再三お話しているように、近年これまでにないくらい活発になっている「金買取」ですが、これは顧客が持ち込む「金」に対して、それ相応の金額の「お金」を支払うという、文字通りの「売買」のスタンスになっています。
 実は質屋についても、これと非常に似通った部分があるのです。と言っても、いささかピンと来ない部分もあると思うので、ここでは少し質屋のシステムについて説明しておくことにしましょう。
ブランド 買取 東京なら質屋 瀬戸

 

 金買取では「金」ですが、質屋の場合は、貴金属やお金に換えるだけの価値がある品物(一般的にこれを「質草」といいます)に対し、相当金額をその品物のオーナーに融資します。もちろん、オーナーがその品物を返してもらうことも可能です。ただ、この場合は「利子」をつけてお金を質屋に返さなければならないというルールになっています。

 

 しかし、返済能力がない品物のオーナーの場合、当然利子などつけて返済するわけにもいかず、となると、一定期間の後、その品物の所有権が質屋に移譲することになります。とすると、見た目上は「物品の担保に対する融資」という形ではありますが、実質「物品のオーナーが質屋に対してものを売る」という「売買契約」がそこには存在していることになるわけです。そしてこの売買契約は、「金の買取」に酷似していることに、おそらくみなさんは気づかれたのではないでしょうか?
 つまりは、この「売買契約」こそ、「金買取」と「質屋」の共通点になっていたのです。だからこそ、この両者はどこか似た雰囲気があるのです。

続きを読む≫ 2013/04/10 11:04:10 買い取り

人は何歳になっても「初恋の人」のことは忘れられないものです。そして多くの人が、できるものなら一度逢ってみたいと思っているのではないでしょうか。でもその人を探すために自分で動く勇気がない。そんな人の力になってくれるのが人さがしのプロである探偵社なのです。同じ「人さがし」でも「家出人さがし」などに比べて「初恋の人」を探すというのはなかなかロマンがあっていいですね。
探偵 東京なら総合探偵社 密会バスターズ

 

【探偵社にとっていちばんロマンのある仕事が初恋の人さがし】探偵社の「人さがし」と言えば、「家出人さがし」にしても、「行方不明の高齢者さがし」にしても、どちらかと言えばどことなく暗いイメージが付きまといますが「[初恋の人さがし」はそれとは反対に、ほのぼのしていて、しかも甘いロマンがただよい、仕事をすすめていくうえでも「楽しさ」があるのではないでしょうか。でも初恋の人って、本当に見つかるのでしょうか。何十年も前に別れていて、その人についての記憶すら定かでないばかりか、消息はさっぱり分からない、そんな人を探偵社はどのように探すのでしょうか。

 

でも、元の住所さえだいたい分かっていたら、それをたぐっていくのが得意なのが探偵なのでしょうから、もし相手がいまも健在なら、ある程度の情報は掴めるのではないでしょうか。その点家出人や行方不明者を探すより難しくはないのかもしれません。それに調査期間がそれほどかからないでしょうから、料金的にも前の二つに比べるとうんと安いのではないでしょうか。いろいろな探偵社の料金を見ても、「初恋の人さがし」が料金的にはいちばん安くなっており、多くは10万円以下のようです。

続きを読む≫ 2013/04/10 11:03:10 探偵